圧入試験.COM

圧入試験.COM

「圧入の試験」

THAのサイト,圧入,製品検査

「圧入」についてトライができたらと思いませんか?

 

例えば

 

1.図面ではいいはずだが想定通りに圧入できるのか?
2.実際に圧入したがバラつき・振れ・割れ があるなど圧入がうまくいかない
3.目安となる規格が見当つかない=決まっていない(これから決める)
4.圧入をしているときの波形やデータが必要になった
5.抜け荷重は本当はどの程度の数値なのか知りたい

 

といったことは多く質問がございます。
(圧入そのものについて知りたい場合は、 別サイトですが 圧入.COM http://www.atunyuu.com/  を覘いて見て下さい)

 

ただし実際にトライをして目で見ないと解決できないこともございますし、またトライをして初めて分かることが実は多いのです。

 

 

 

当サイトはその「試験」についてレビューしたサイトです。

 

 

 

また、圧入自体の良し悪しの判断も大切ですが、

 

最近では上部グラフのような波形データについて多く使われています。

 

このデータは装置が完成しないとデータ収集はできないのですが、

 

その時でもデータの検証は必要であり、

 

更にフィードバックの必要が発生するといったトライアル&エラーの作業は、

 

実際は費用的にも時間的にもなかなか行うことはできません。

 

 

 

もう少し詳細を見てみましょう。

 

次へ ⇒ 圧入試験により分かること

 

 

 


 
 

ホーム サイトマップ
圧入試験の必要性 実際の試験事例 圧入試験依頼問合せ